本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.44

お天気が良く、風穏やかな日は駅まで歩いて電車に乗りに行きます。
昨日はまさにそんな日。

久しぶりに遊歩道や公園を通ってみると
木の実がたくさん落ちていて、タイムマシンでワープしたような感じ。
去年の今頃を思い出すのと、知らない間にこの時期になっていたというのと両方で。

お世話になっているお花屋さんHana Nogaさんに夕方寄ると
「11月は一年で一番あっという間、毎年この月は記憶が抜け落ちてる気がする」と言い
なるほど。。。
紅葉の季節ながら、クリスマスやお正月ばかり見てすごしてしまう11月は目の前。

草径庵では
入口階段の竹筒の寄せ植えを少し入れ替え。
季節の足音に耳を澄ます
そんな時間を用意して今週もお待ちしています。

<営業時間>
11月1日(金)  8:00~13:00頃まで
11月2日(土)  8:00~15:00頃まで

※アイスコーヒー、アイスティーは来春までお休みになります。
 
横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス⑨「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス⑨乗ることができます)
そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道を上がってすぐ、入り口に大きな松の在る敷地内です。


スポンサーサイト

臨時休業のお知らせ

おはようございます。
本日10/26は台風のため、臨時休業いたします。
次回の営業日は11/1(金)、11/2(土)です。
よろしくお願いします。




今週の草径庵vol.43

電車の中では本を読みます。
今週は『棟梁』小川三夫(利き書き塩野米松)を昨日読み終えました。
宮大工小川三夫氏の仕事のことや弟子とのことが聞き書きによって綴られた本です。

物を造るひと
それも
自分の丈や重量を遥かに超える大きなものを造るということに対して
とても憧れます。

自分の体や手のサイズから想像できる範囲のものを作ることはあるけれど
「これも人間が造ったものなんだなあ」と見上げるようなもの
例えば神社仏閣なんかのスケールに感動します。
特にそれが大がかりな機械でなく、
シンプルな人の手の延長的な道具だけでできていたりするとなおさらです。

この本の中で
言葉は常に後から来るもので、まずは身体で覚えてひたすらやる
ということが語られています。
何かを「突き詰める」ということは
これに尽きるのではないかと思うと同時に
スピノザが
発表のあてもない大きな哲学書を
レンズ磨きをしながら自室で書き続けたことを
連想しました。

最近、
仕事で文章を作ったり、キャッチコピーを考えたりすることがあるのですが
小手先の美しいことばを並べるのでなく、芯のある文で表現したい
そんなことを思っていたので、自分の仕事のヒントにもなりました。

『棟梁』は草径庵の本棚に置いてあります。
よろしかったら、あたたかいお茶を片手に、どうぞ。

<営業時間>
10月24日(金)  8:00~13:00頃まで
10月25日(土)  8:00~15:00頃まで
 
横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス⑨「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス⑨乗ることができます)
そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道を上がってすぐ、入り口に大きな松の在る敷地内です。



今週の草径庵vol.42

鶴見2

先週は縁あって、
市内鶴見区を在住の方に案内してもらいました。

普段行かない地区の街並みは
たとえ市内であっても新鮮です。
鶴見1

初めて通る駅前の路地も
住宅地の静かな公園も
ひっそりと通りに佇む史跡も
解説してもらいながらの散策は楽しいものです。

電車でほんもちょっと乗ってきただけなのに
大手スーパーは同じものがあるのに
やっぱりその地区ごとの空気があり
旅の始まりはこんな楽しさなのだろうなあと
午前中のほんの数時間の街歩きでしたが、
途中美味しい物もいただいたいりして、気持ちのいいものでした。

草径庵へも「小さな旅気分」で来ていただけるといいなあ。
台風のあと、
ぐんと秋らしい風の吹く庭でお会いできるかも。
今週もよろしくお願いします。


<営業時間>
10月18日(金)  8:00~13:00頃まで
10月19日(土)  8:00~15:00頃まで
 
横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス⑨「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス⑨乗ることができます)
そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道を上がってすぐ、入り口に大きな松の在る敷地内です。









今週の草径庵vol.41

秋らしからぬ、まれな暑さが続いていますが
金木犀はオレンジ色の花をすっかり咲かせ
甘い香りを届けてくれています。

草径庵も広い窓の前
入口そばの金木犀がさわやかな香りでお出迎え。

あっという間に季節を駆け抜けて散ってしまうこの花の時間の流れを思う時
無為に日々をやり過ごしてはもったいないなあ、と
地面に広がる一面のオレンジを見て毎年思います。

季節の移りゆきを感じながら、草径庵で過ごす穏やかな時間が
足を運んでくださる方のいい一日の一コマになれたら…
そんなことを思いながら、今週もお待ちしています。

<営業時間>
10月11日(金)  8:00~13:00頃まで
10月12日(土)  8:00~15:00頃まで
 
横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス⑨「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス⑨乗ることができます)
そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道を上がってすぐ、入り口に大きな松の在る敷地内です。




今週の草径庵vol.40

10月
街中を吹き抜ける風も
静かに浮かぶ月の輝きも
短い季節を楽しむかのような風情がありますね。

昨日はわたしの誕生日でした。
お花が届いたり
家族がケーキを用意してくれたり・・・
自分の自覚よりそういうことで誕生日を実感する年齢になりました(笑)

わたしの敬愛する哲学者スピノザが亡くなったのは44歳。
自分がその年齢を超えて45歳になる年―つまり去年―は
何か区切りのようなものを感じたのか、
ここから先は
やりたいことを形にしていこう
何の気負いもなく、そう思って
自然と草径庵が生まれた…
そんな一年でした。

去年の今頃は開店前の準備で忙しくも楽しい日々でした。
オープン以来その楽しさは続いています。
庭の四季をこの店で感じ、
店内の本がお客さまの手の中で生き生きと活かされる様子に立ち会える
そんな喜びに満ちた日々。

今週も穏やかに楽しい時間をご用意してお待ちしています。

<営業時間>
10月4日(金)  8:00~13:00頃まで
10月5日(土)  8:00~15:00頃まで
 
横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス⑨「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス⑨乗ることができます)
そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道を上がってすぐ、入り口に大きな松の在る敷地内です。