本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.83

週末2日だけ営業の草径庵。
9月から
平日の何日かは原稿の仕事をこの場所でするようになりました。
オフィスと呼ぶにはまだまヒマですし、設備も整っていません。
けれど、「ここをそうやって使うことにする」と決心し、
自分にも言っておくことが案外大事な気もするのです。

密かに
願いは叶う(ただし、スケールは問わない。。。)と
これまでの草径庵のあれこれを振り返って感じたりもしています。
だから
自分が喜ぶことをしよう、そう思います。

四季咲きの薔薇や秋明菊の白い花咲く秋の庭で、お待ちしています。
今週もよろしくお願いします。

<営業時間>
9月26日(金)・27(土)朝9:00~15:00頃まで
※来週10月3日(金)・4日(土)は臨時休業です。

<メニュー>
コーヒー        400yen
紅茶           400yen
アイスコーヒー    500yen      
アイスティー      500yen          
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen   など

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車
●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。




スポンサーサイト

今週の草径庵vol.82

昼間の陽射しはギラッとしていますが
朝も夕方もやさしい風が吹くようになってきましたね。

8月からひそかに開催していたゆるい書きものイベント
ホントの読書感想文~心から書く~ ですが、
秋風が吹き始めたようなので、そろそろ終了しようと思います。
来週が9月最後の営業となりますので、一応27日(土)を目安に。
が、あくまで目安です。
用紙もまだありますし、お気軽にご参加ください。

10枚くらい集めたいと思っていたのですが。。。
感想文って言葉にツライ気持ちになる人が多いのは
やっぱり夏休みの宿題のせいでしょうか?

読むことも書くことも愉しい
そんなきっかけを草径庵で感じていただけると嬉しいです。
今週もよろしくお願いします。

<営業時間>
9月19日(金)・20(土)朝9:00~15:00頃まで
※10月3日(金)・4日(土)は臨時休業です。

<メニュー>
コーヒー        400yen
紅茶           400yen
アイスコーヒー    500yen      
アイスティー      500yen          
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen   など

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車
●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。



今週の草径庵vol.81

オルガン

今月の「草径庵通信」、徒然店番日記は「年齢不詳」というタイトルで書きました。
決して自分が若く見られるとか年齢より上に見られるとかそういう話ではありません。。。
あくまでも店の「年齢」ということです。

オープンして11月に丸2年になるという若さ(!)ながら、
店内には大正時代のものや明治生まれの人からいただいた年季のはいったものなどがあるため、
初めから昨日も当然あったような
そんな佇まいになっているかもしれません。

自分のいちばんしっくり落ち着ける物を置いたらそうなった、ということなのですが。

ちなみに写真のオルガンは実家に在った昭和30年代くらいのもののようです。
一応音も出ます。弾いてみたい方はお声かけくださいね。
(写真は写真が趣味のお客さんが撮ってくださいました、ありがとうございます)

今週も
庭を眺める静かな時間をご用意してお待ちしています。

<営業時間>
9月12日(金)・13(土)朝9:00~15:00頃まで

<メニュー>
コーヒー        400yen
紅茶           400yen
アイスコーヒー    500yen      
アイスティー      500yen          
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen   など

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車
●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。




今週の草径庵vol.80

草径庵のあるこの場所で育ったのですが
案外近所のことは知らないなあと最近つくづく思います。

小学校から私立の学校へ行っていたのと、
結婚してからしばらくは県外に住んでいたし
横浜に戻ってきてからも
月に一度この敷地奥の実家に顔を出すくらい。

ところが
店を始めてからは毎週通ってくるようになり
少しずつ近所の方も店に足を運んでくれるようになって、
自然と
この土地の話を聴く機会が増えました。
お地蔵さんの再建とか
岡村天満宮の歴史とか
お祭りのこととか・・・。

先月は立て続けに「ぶどう園」の話を聴きました。
ここから磯子駅に向かう途中にぶどう園があった、と。
子どもの頃このあたりに住んでいたという方や
50年以上前にこの地に移り住んできたという方や私の父からも…

実は店のデッキにぶどう棚があったらステキだな、と
最近考えていて…。
すぐにではないのだけれど、
いつかできたらいいなあと漠然と思っていた所だったのです。
楽天的なので(笑)
この希望はきっと叶う…そんな気持ちになりました。

まだぶどう棚はないけれど
ゆったりした時間はあります。
今週もよろしくお願いいたします。

※「草径庵通信vol.6」 9月号できました。配布中です。

<営業時間>
9月5日(金)・6(土)朝9:00~15:00頃まで

<メニュー>
コーヒー        400yen
紅茶           400yen
アイスコーヒー    500yen      
アイスティー      500yen          
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen   など

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車
●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。