本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.179

2sP1242661.jpg

今朝は横浜市磯子区内にある横浜市電保存館へ行ってきました。
横浜市電保存館は、
明治37年から昭和47年までのおよそ70年ものあいだ横浜を走っていた路面電車を保存展示してあり、
車内に乗ったり、日本最大級のNゲージジオラマで遊べるなど
小さいお子さん連れや電車好きの人によく知られている夢のような場所です。

2sP1242658.jpg
車両の保存車両数は7両と国内最大級

来る1月28日(土)リニューアルオープンにともない
今日と明日(1月24日~25日)は内覧会です。

2sP1242644 - コピー


2sP1242653.jpg
歴史展示コーナー

今回のリニューアルでは、新たに「歴史展示コーナー」 「市電シミュレーター」
「 映像シアター」等が新設され、
路面電車の歴史だでなく横浜の歴史を学べる機能が充実。
貴重な画像や映像、切符などの資料は見ごたえ充分です。
また昨年8月に敷地内にオープンした「しでんほーる」と合わせ、
今後は、より幅広い層が楽しめる施設になりそうです。

2sP1242655.jpg
映像シアターでは10本の映像が用意され、選んで観ることができます。

2sP1242656.jpg
市電展示スペースにある鉄道に関する本のコレクション
受付に申し出れば閲覧可能です。

草径庵から横浜市電保存館は車で5分、バスも利用できます。
お天気のいい日には歩いてみてもいいかもしれませんね。
寒さの厳しい日々が続いていますが、
草径庵は今週も室内あたたかくしてお待ちしております。

**************************************************************
【お知らせ】
2月2日(木)~4日(土)は臨時休業いたします。
お気を付けくださいませ。


 <今週の営業時間>
1月26日(木)・27日(金)・28日(土)朝9:00~16:00頃まで
      
<メニュー>
コーヒー      400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ      500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ケーキ類      350yen

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
                   
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
                
※このほか神奈中バス60磯子駅前行(蒔田駅経由)「仲久保」も利用できます。


<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
仲久保公園向いの
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。



 










スポンサーサイト

第7回「本の会」報告

IMG_4600.jpg

1月21日(土)、2017年最初の「本の会」を行いました。
参加者11名(女性6名、男性5名)+庵主の総勢12名、うち初参加の方3名でした。
今回は特にテーマを設けなかったので、
ご自身でテーマを作り、本を紹介してくださった方が多かった印象です。
ご参加の皆さま、ありがとうございました。

今回紹介された本は以下です。

*『河童が覗いたインド』  妹尾河童(著) (新潮文庫)
*『三国志演義』  羅貫中(著)   立間 祥介(翻訳) (徳間文庫)
*『父の詫び状』  向田邦子(著)   (文春文庫)
*『怪しの世界』  橋本治・いとうせいこう・夢枕獏(著)  (紀伊國屋書店)
*『紅い花』    ガルシン(著) 神西 清(翻訳)  (岩波文庫)
*『ソーネチカ』   リュドミラ ウリツカヤ(著) 沼野恭子(翻訳) (新潮クレスト・ブックス)
*『ささやかだけれど、役にたつこと』  レイモンド・カーヴァー(著)  村上春樹(翻訳)  (中央公論社)
*『チボー家の人々 第7巻』  ロジェ・マルタン・デュ・ガール(著) 山内義雄(翻訳) (白水Uブックス)
*『黄色い本 ジャック・チボートという名の友人』 高野文子(著) (KCデラックスアフタヌーン)
*『日本奥地紀行』  イザベラ・バード(著) 高梨健吉(翻訳)  (平凡社ライブラリー)
*『三鬼』       宮部みゆき(著)   (日本経済新聞出版社)
*『声なき蝉』      佐伯泰英(著)    (双葉文庫)
*『ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日』 ジョジョ モイーズ(著)  最所 篤子 (翻訳) (集英社文庫)
*『グリニッチヴィレッジの青春』  スージー・ロトロ(著) 菅野 ヘッケル(翻訳)
          
「本の会」終了後は新年会。
和やかに賑やかに…年初めにふさわしく
楽しいひとときでした。

image_20170122161505a1c.jpg


次回「本の会」は、
2017年3月25日(土)16:00~17:30
テーマ:  春
参加費: 500円
テーマを自由に解釈し、おすすめの本の一節を朗読してご紹介ください。
事前申し込み不要です。お気軽に♪

IMG_0028.jpg





今週の草径庵vol.178

IMG_4600.jpg

先週末から大寒波到来とのこと、
寒さの厳しい日々が続いていますね。
海に面した横浜市南部は比較的温暖、
全国の大雪の様子に驚いています。
そんな
寒さに町じゅうが覆われているような時期ですが、
今週土曜日1月21日は2017年最初の「本の会」です。
(事前申し込み不要、当日参加OK)
テーマは特にありません。
今年の読み始めの一冊、お気に入りの本などなんでも結構です。
「本の会」ではその本の一節を朗読して紹介していただきます。
前回に引き続き
今回も音楽のご紹介も予定されていますので、お楽しみに♪

終了後、新年会を行います。
簡単なおつまみを用意いたしますので、参加ご希望の方は
ご紹介いただく本のほか好きな飲み物もご持参ください。

IMG_4614.jpg

【お知らせ】
*臨時休業のお知らせ
 ・2月2日(木)~4日(土)は臨時休業します。
 ・2月25日(土)

  港北区役所生涯学級「本からつながる人とまち」での
  「まちにある本を楽しむ場所を知ろう」(13:00~15:00)内で
  講演のため臨時休業です。

 <今週の営業時間>
1月19日(木)・20日(金)・21日(土)朝9:00~16:00頃まで
      
<メニュー>
コーヒー      400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ      500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ケーキ類      350yen

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
                   
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
                
※このほか神奈中バス60磯子駅前行(蒔田駅経由)「仲久保」も利用できます。


<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
仲久保公園向いの
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。



 







今週の草径庵vol.177

IMG_4592.jpg

新しい年が始まりました。
皆様、お正月はどのように過ごされましたでしょうか?

成人の日の連休を終え、今週からいつもの暮らしが始まる方も多いかと思います。
草径庵も今週から2017年の営業開始です。
今年ものんびりと寛げる時間と場所でありたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

今週から「草径庵通信」1月号、店でも配布します。
(配布協力先ではすでに配布開始しています)

IMG_4588.jpg

【お知らせ】
*第7回「本の会」(申込不要、当日参加OK)
 日時:  1月21日(土)16:00~17:30
 参加費: 500円(お茶付)
 テーマ: なし
 新年会: 終了後、新年会を行います。(~19:30)

 今回テーマは特にありませんので、
 お好きな本、おすすめの本の一節を朗読してご紹介ください。
 あるいは新しい年の読書計画の発表などでも結構です。
 庵主は12月17日(土)都筑図書館での「小さな図書館づくり」イベントの報告と併せて
 今年の読書計画を話す予定です。
 また、
 「本の会」終了後、ささやかな新年会を行います。
 簡単なおつまみを用意いたしますので
 紹介する本のほか、各自お飲み物をご持参のうえ、お気軽に♪
 
*臨時休業のお知らせ
 ・2月2日(木)~4日(土)は臨時休業します。
 ・2月25日(土)

  港北区役所生涯学級「本からつながる人とまち」での
  「まちにある本を楽しむ場所を知ろう」(13:00~15:00)
  講演のため臨時休業です。

IMG_4587.jpg

 <今週の営業時間>
1月12日(木)・13日(金)・14日(土)朝9:00~16:00頃まで
      
<メニュー>
コーヒー      400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ      500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ケーキ類      350yen

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
                   
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
                
※このほか神奈中バス60磯子駅前行(蒔田駅経由)「仲久保」も利用できます。


<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
仲久保公園向いの
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。