本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.87

草径庵は庭を目の前にして南向きなので
これからの季節は、朝、長い陽射しが室内奥まで入り込みます。
あたたかく心地よくて、本の日焼けとあたたかさと…どちらを選ぶか悩みつつ
3回目の冬を迎えようとしています。

これまでは
心地よさ優先、オープン時刻まで本棚には布で日除けをしておく…などで
対応していましたが、
この秋から
ここで営業日以外に仕事もするようになって
新たな問題が発覚。
それは
陽射ししたっぷりの部屋ではPCの画面がとても見にくい、ということ。
窓に背を向けても、どこに座ってもディスプレイ向かう自分の姿が画面の上に…。

そして
これが紙の上の活字なら
位置を変えるだけで、明るい中でも読める
ということも改めて気づきました。
朝日を遮って、電気をつけて画面を見るより
午後、太陽が西の窓を温める時間になってからPCをひらけばいい、
そんなふうに時間を使い分けできたら、と思います。

背中に陽射しを浴びながら本を広げ、ゆっくり読む。
これからの季節の草径庵の楽しみのひとつです。
今週もよろしくお願いします。

<営業時間>
10月31日(金)・11月1日(土)朝9:00~15:00頃まで

<メニュー>
アイスコーヒーは間もなく終了です。
アイスティーは終了しました。

コーヒー        400yen
カフェ・オ・レ     500yen
紅茶           400yen
ミルクティ       500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen   など

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車
●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。





スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する