本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.100

写真 1 (6)

今週は雨の日が多いですね。
昨日は自分の具合が悪いのかと思うほど一日中眠く
久しぶりに昼寝をしました。。。

そう、前日はぽかぽか陽気だったので
気分よく
5月の店のディスプレイを考えながら
物置の中をガタガタ出し入れしたり
庭の草花を手入れしたり・・・。
気付けば一日中動き回っていました。

休む日と活動する日。
お天気が教えてくれている、と感じる時があります。
季節やお天気のいうことを聴きながら仕事をする。
そんなことを思いながら
昨日は、雨音の中
『待つしかない、か。』(木田元・竹内敏晴著/春風社)を読みました。
副題は二一世紀の身体と哲学。
木田元さんの「理解はからだ」という言葉に、
本の読み方だけでなく
草径庵と庭のことなど、改めて考えてみたのでした。

「草径庵通信」4月号も本の読み方について書いています。
現在配布中です。よろしかったらどうぞ♪

今週もよろしくお願いします。

写真 (7)

<今週の営業時間>
4月10日(金)・11日(土)朝9:00~15:00頃まで

<メニュー>
コーヒー        400yen
カフェ・オ・レ     500yen
紅茶           400yen
ミルクティ       500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
トースト         300yen~
スコーン(プレーン・ごま)250yen  

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内です。

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)

●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する