本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



第2回「本の会」取上げられた本の紹介

IMG_3182.jpg

1月23日(土)、雪の予報にしんみりと鉛色の空広がる夕方
参加者ひとりいらしたら開催予定…と決めていた第2回草径庵「本の会」。
お天気ももち、寒空の下、6名の方にご参加いただきました。
お集まりくださった皆さま、ありがとうございました。

今回のテーマ手紙・上機嫌に関する本や
おすすめの本を紹介し合いました。

今回紹介された本は以下です。
*『レター教室』 三島由紀夫 (ちくま文庫)
*『軽井沢日記』 水上勉 (三月書房)
*『女優の食卓』 戸板康二 (三月書房)
*『ベートーヴェンの生涯』 ロマン・ロラン (岩波文庫)
*『男どき女どき』より「無口な手紙」 向田邦子 (新潮文庫)
*『国境の南、太陽の西』 村上春樹 (講談社)
*雑誌『つるとはな』より須賀敦子の手紙 (つるとはな)
*『漱石書簡集』 夏目漱石 (岩波文庫)
*『What Do You Care What Other People Think? 』
  Richard P. Feynman as told to Ralph Leighton 1988, Norton
*『困ります、ファインマンさん』 R.P.ファインマン (岩波現代文庫)
*『ファインマンさんベストエッセイ』 R.P.ファインマン (岩波書店)
*『技術倫理』 C.ウィットベック (みすず書房)
*『恋文の技術』 森見登美彦 (ポプラ文庫)
*『横浜のカフェ散歩』 MARU (書肆侃侃房)
*『街歩き・里歩きの名水・湧水散歩』 南正時 ( 自由国民社;)
*『シナモロールのエチカ 感情に支配されないヒント』 朝日文庫編集部  (朝日文庫)
*『幸福論』 アラン (白水社)

のびやかに本の話は広がり
夏目漱石没後100年、ロマン・ロラン生誕150年も話題に…。
今後のテーマ候補もとびだすなど、あたたかな、いい時間となりました。
次回の予定は決まり次第、お知らせします。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する