本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.157

IMG_3989.jpg
化粧室と手洗いの手前に掛けてある麻布を組み合わせたお気に入りの暖簾。
草径庵オープン時に、京都に住む友人Yさんがお祝いに作ってくれたものです。

「文章でちょうだい」と言われ、寸法を書き添え店のイメージをエッセイにして
メールで伝えた数日後、この暖簾が届いたのでした。

先週の金曜日、
土砂降りの中、お裁縫上手なお客様が来訪。
店内の設えをご覧になり
この暖簾を
さりげないけれど、とってもよくできていると教えてくださいました。
美しいものはやさしそうな様子をしている・・・と、何かで読んだことがあったけれど
針と糸に馴染みのないわたしには
その素敵さの奥の技術に気付けていなかったようです。

この秋には
Yさんが共通の友人とともに草径庵を訪ねて来てくれるとか。
はたして彼女がわたしの文章からイメージした草径庵になっているのかどうか
聞くのが楽しみ。

今週23日(土)は「本の会」+納涼会です。
詳細は以下、お気軽にどうぞ。


【お知らせ】
IMG_3882.jpg
*第5回草径庵「本の会」
7月23日(土)通常営業終了後16:00~17:30(+納涼会~18:30ころ)
参加費:500円(お茶付)納涼会も兼ねて行う予定です。
簡単なおつまみを用意しますので、各自お好きな飲み物をご持参ください。
テーマ  哲学 

今回は、本の紹介ももちろん大歓迎ですが、
「哲学」を緩やかなテーマの柱として
参加者それぞれの考えを聴き合ってみたいと思います。

これまでの「本の会」で、あるいはふだんのお客さんとの会話の中で
「これからの人生をどう生きていこうか」
「哲学で幸せになれるのか」…といった話題がよくでる草径庵。
なんとなく気になっていること、誰かと話してみたいこと
訊いてみたいことなどを大らかに話し合いましょう。

庵主は草径庵という場所を作り、継続して行く中で考えていること…などを
話してみようかなあと思っています。
事前申し込み不要。当日参加OKです。


 <今週の営業時間>
7月21日(木)・22日(金)・朝9:00~16:00頃まで
  23日(土)朝9:00~16:00、「本の会」+納涼会16:00~18:30 


<メニュー>
コーヒー     400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ     500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ヨーグルトムース  250yen
和風ビスコッティ  250yen
※夏の間、ケーキ類は休みです。

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)

●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車

<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。







スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する