本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.179

2sP1242661.jpg

今朝は横浜市磯子区内にある横浜市電保存館へ行ってきました。
横浜市電保存館は、
明治37年から昭和47年までのおよそ70年ものあいだ横浜を走っていた路面電車を保存展示してあり、
車内に乗ったり、日本最大級のNゲージジオラマで遊べるなど
小さいお子さん連れや電車好きの人によく知られている夢のような場所です。

2sP1242658.jpg
車両の保存車両数は7両と国内最大級

来る1月28日(土)リニューアルオープンにともない
今日と明日(1月24日~25日)は内覧会です。

2sP1242644 - コピー


2sP1242653.jpg
歴史展示コーナー

今回のリニューアルでは、新たに「歴史展示コーナー」 「市電シミュレーター」
「 映像シアター」等が新設され、
路面電車の歴史だでなく横浜の歴史を学べる機能が充実。
貴重な画像や映像、切符などの資料は見ごたえ充分です。
また昨年8月に敷地内にオープンした「しでんほーる」と合わせ、
今後は、より幅広い層が楽しめる施設になりそうです。

2sP1242655.jpg
映像シアターでは10本の映像が用意され、選んで観ることができます。

2sP1242656.jpg
市電展示スペースにある鉄道に関する本のコレクション
受付に申し出れば閲覧可能です。

草径庵から横浜市電保存館は車で5分、バスも利用できます。
お天気のいい日には歩いてみてもいいかもしれませんね。
寒さの厳しい日々が続いていますが、
草径庵は今週も室内あたたかくしてお待ちしております。

**************************************************************
【お知らせ】
2月2日(木)~4日(土)は臨時休業いたします。
お気を付けくださいませ。


 <今週の営業時間>
1月26日(木)・27日(金)・28日(土)朝9:00~16:00頃まで
      
<メニュー>
コーヒー      400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ      500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ケーキ類      350yen

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
                   
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
                
※このほか神奈中バス60磯子駅前行(蒔田駅経由)「仲久保」も利用できます。


<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
仲久保公園向いの
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。



 









スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する