本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.14

月に一回千葉市界隈で新聞に折り込まれていた「総国逍遥」という
文学通信が今月発行号をもって休刊となりました。
2年程前の創刊時からわたしも小さなエッセイを連載させていただいていました。

月末の締めきりに合わせてあれこれテーマを考え
調べ物をし、言葉を選び・・・。
人に読んでもらう物を書く緊張と
紙面の片隅にイラストつきで印刷された自分の文章を読む面映ゆさに
毎号ドキドキしながら見本紙の到着を楽しみにしていました。

休刊になってしまったのは残念ですが
この経験は、わたしのなかの何かになっていくのだと思います。


白い紙とペンが目の前にあるとなんとなく嬉しくなって
こころは無限大にも広く感じられるその紙の上に旅に出る。
そんな気持ちを
きっと
子どもの頃から漠然と楽しんできたのだ、と最近になって気付いたようです。

草径庵に置いたノートに
日報ならぬ日記を綴っているのも
きっとその延長なのでしょう。

訪れて下さった方に
お茶と共に
本を読んだり、何かを書いたり…
そんな時間を楽しんで頂けたらと思います。

春の気配を
庭の木々のつぼみとともに楽しむ草径庵。
今週も営業します。

3月1日(金曜日)朝8時から13時頃まで
3月2日(土曜日)朝8時から15時頃まで

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101
(仲久保公園向かいです)

スポンサーサイト


コメント

> 草径庵御中
>
>  こんにちは! やましたと申します。
>  先日はお店を訪問させていただき、ありがとうございました。オープン、おめでとうございます。とってもすてきな空間でした。ロラン全集、迫力ありました。よく揃いましたね。
>  お店へ行く前に、私は他の方々とは別行動で弘明寺を訪問し、十一面観音様を拝観してきました。このような機会がなければ行くことはなかったと思います。ご縁に感謝しています。庵主さまの一層のご活躍を祈念しています。 やました拝

やました様
先日は遠い所お運びいただきありがとうございました。
弘明寺にも寄られたのですね~。
わたしも子どもの頃から大好きな場所で
観音様にお参りしたり、商店街をぶらぶらしたり…
思い出深い、いい街です。
こうして遠く離れた山下さまと交流の機会を得られたのも
ロマン・ロランのおかげですね。本の持つ力を実感いたします。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。

[2013/03/03 08:34] URL | ヨコハマ草径庵 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://soukeian.blog.fc2.com/tb.php/22-54c3e1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)