本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文学書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.188

ヒーターを片づけたら、昨日はひんやり冷たい雨。
ひざ掛けも洗濯してしまったので
椅子のシートカバーとエアコンで仕事をしました。

そんな中でも、庭の春は着々と・・・。

IMG_0467.jpg
店の前の楓 5月の連休あたりには葉が茂っているかもしれません。

芝生の中からもかわいらしい草花が。
紫の花
ムスカリは今年も庭のあちこちに。

シャガ
著莪(シャガ)は母が植えたもの。
姫著莪(ヒメシャガ)は根付かなかったそうですが、
著莪はよく育って毎年咲いています。
冬の間は根しかないので、
その存在さえ忘れてしまいますが
春には庭の隅でちゃんと花をつけています。

寒暖差の激しい時期はそろそろ終わりでしょうか?
日差しと
吹き抜ける風を堪能できる週末でありますように。

【お知らせ】
*ふだん着物のススメ vol.1
日 時 :4月20日(木)10:30~13:00(貸し切り利用)
主 催 :おくだみちこ さん
レッスン料:2,000円(軽食付)
定 員   :5名(女性限定)

 
機織りの家に生まれ、幼い頃からきもの
に親しんできたというおくだみちこさん。
日常的にきものを着るようになって5年。
オリジナルの着付けは着心地よく、きもの
を気軽に着てみたい方におススメです。
着付けのポイントとコツを学び、快適で
お洒落なきものライフを始めましょう。

詳細&お申し込み:
okumicchi☆gmail.com(☆を@にかえてください)
受付は4月15日(土)まで

おくだみちこさんのブログはこちら↓
朔とルキさん
http://okumicchi.blog.fc2.com/

※通常営業は13時~16時となります。
(庵主は軽食準備のみいたします。)



*第9回「本の会」
 日時 :5月13日(土) 16:00~17:30
 テーマ: 祝う・祝福
 参加費:500円(お茶代)


 テーマを自由に解釈しておすすめの一冊から一節を朗読して紹介してください。
 当日参加OK、事前申し込み不要です。お気軽に♪



************************************

 <今週の営業時間>
4月13日(木)・14日(金)・15日(土)朝9:00~16:00頃まで
      
<メニュー>
コーヒー      400yen
アイスコーヒー   500yen
カフェ・オ・レ     500yen
チャイ       550yen
紅茶         400yen
ミルクティ      500yen
アイスティー     500yen
抹茶 (干菓子付) 500yen   
サンドウィッチ    450yen
ケーキ        350yen

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ1F(仲久保公園前)

<バスのご利用はこちらから>
●横浜市営地下鉄弘明寺駅から市バス9「滝頭」行き「仲久保」下車
(京急本線井土ヶ谷駅からも市バス9乗ることができます)
                   
●JR根岸線、根岸駅から市バス78,133「横浜岡村郵便局前」下車

●京急線上大岡駅から市バス133「横浜岡村郵便局前」下車

●JR根岸線、磯子駅から市バス78「横浜岡村郵便局前」下車
                
※このほか神奈中バス60磯子駅前行(蒔田駅経由)「仲久保」も利用できます。


<バス停から草径庵への道順>
仲久保バス停近く、そば屋天栄さん駐車場に面した道を入り、
左3本目の坂道(上り口にミラーあり)を上がってすぐ
仲久保公園向いの
門に大きな松のある敷地内白い建物の1階です。




スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する