FC2ブログ
 本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。Twitter@booksoukeian



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



第15回「本の会」報告

15回本の会_納涼会
2018年8月4日(土)第15回「本の会」は
台風の影響で予定していた7月28日(土)を一週延期しての開催でした。
熱風吹く街を抜け、ご参加くださった皆さまありがとうございました。
参加者7名(女性4名、男性3名)+庵主の総勢8名での
和やかながら話題豊富に盛り上がる会となりました。

今回のテーマは「地図・MAP」。
紹介された本は以下です。

*『青年』 森鷗外 鴎外近代小説集 第4巻(岩波書店)    
*『精霊の守り人』 上橋菜穂子  (新潮文庫)   
*『思考と行動における言語』 S.I.ハヤカワ (著), 大久保 忠利 (訳)  (岩波書店)
*『レ・ミゼラブル』 ユゴー(著)、佐藤朔(訳)  (新潮社)
*『地図を燃やす』 沢木耕太郎  (文春文庫)       
*『整体から見る気と身体』 片山洋二郎  (ちくま文庫 )  
*『みしまっぷ』 三島市 
*『ボローニャ紀行』  井上ひさし (文春文庫) 

併せて納涼会も開催いたしました。
草径庵園芸部で作った枝豆、自家製鯵の干物のほか
皆さんからの差し入れとご持参の飲み物で豊かな時間を共有しました。
IMG_3325.jpg


次回「本の会」は、
2018年11月です。
詳しい日程やテーマはまた改めてお知らせいたします。



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する