本とお茶 ときどき手紙 草径庵
横浜の住宅街に本とお茶を楽しむ空間を作りました。小さな店ですが、お茶を飲みながら自由に本を閲覧していただけます。お散歩の一休みにもどうぞ…。

プロフィール

草径庵

Author:草径庵
2012年11月横浜市磯子区にお茶を飲みながら本を楽しむお店をオープン。蔵書は文芸書・哲学書・エッセイなど。2015年11月まちライブラリーに仲間入り。「本の会」も始めました。毎週木曜~土曜9:00~16:00営業です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今週の草径庵vol.25

130510_103618.jpg

(財)ロマン・ロラン研究所から年1回発行の機関誌「ユニテ」40号が届きました。
京都に住んでいた頃は、銀閣寺近くの研究所でおこなわれる
毎月の読書会が楽しみでした。
横浜に戻ってからも年に数回は参加していますが、
今年は「草径庵」を始めたこともあり
(読書会は土曜日なのです)まだ行っていません。
読書会のメンバーの方々もわざわざ横浜まで足を運んでくださり
草径庵を気にかけていただいてありがたい限りです。

「草径庵」店内の雰囲気
実は
ロマン・ロラン研究所の佇まいの影響も大きいのです。
あの場所で過ごすゆったりした時間が大好きだったものですから。

さて「ユニテ」40号
今回は2012年10月20日(土)に関西日仏学館でおこなわれた
濱田陽氏の「ロマン・ロランと賀川豊彦―戦いを超えて・死線を越えて―」
講演内容が巻頭に掲載されています。
自由とはにか、を考察したわかりやすく感動的な内容です。

会員短信コーナーに「草径庵」オープンの紹介も掲載されています。
おまけの情報です。。。

「草径庵」では「ロマン・ロラン全集」と「ユニテ」バックナンバー全巻揃っています。
お茶を飲みながら閲覧していただけます。本との新たな出会いが待っているかも。

今週もよろしくお願いします。

〈営業時間〉
5月17日(金) 朝8時~13時頃
5月18日(土) 朝8時~15時頃

横浜市磯子区岡村4-20-15ハイムTZ101
(小さな仲久保公園の前、入口に大きな松のある敷地内です)

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://soukeian.blog.fc2.com/tb.php/33-1d46e1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)